プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

3Dモデリングソフト人材育成と活用で協業 東京ファッションテクノロジーラボとアマナデジタルイメージング


【2019年6月6日】ファッションテック専門スクール「東京ファッションテクノロジーラボ(TFL)」とアマナデジタルイメージングは6月3日、3Dモデリングソフト「CLO(クロ)」活用のための人材育成で協業を開始した。

ファッション3Dモデリングソフト「CLO(クロ)」は韓国企業のCLOが開発したファッション専用の3Dモデルソフト。2DパターンCADデータを活用し、縫製仕様、素材物性データ、サイズなどを指示することで、本物のような3Dモデルを作成できる。

重力や素材特性に合わせた表現や体にかかる抵抗、ユルミ分量を透し画で見ることができ、従来、パタンナーやデザイナーの経験だけに頼ってきた「着心地」を可視化し、より着心地の良い製品制作が可能となる。

リアルな3Dデータは、量産決定までのサンプル制作費を削減するとともに、EC上での商品ビジュアルとしての活用やアバターを使ったフィッティングやスタイリング提案などにも活用可能、今後、ファッション産業のマスカスタマイゼーション化に寄与できるという。

TFLでは「CLO」を活用できる人材を「ファッション3Dモデリストコース」で育成しており、協業では同コース修了者へ、アマナデジタルイメージングが業務依頼を行う。

この協業により、ファッション業界の職種の中でも給与水準の低いと言われているパタンナーに新たな業務を生み出すことに繋り、地位向上と給与向上に寄与できる。

TFL
http://tfl.tokyo

アマナデジタルイメージング
http://amanadi.jp/

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.