プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ライズ レーザープリンタで出力&貼って剥がせる接着シートを発売 屋外使用も可能


【2019年6月3日】ライズは6月3日、貼って剥がせる接着シート「RISE TAC(ライズ タック)シート」を発売した。

「RISE TACシート」は、レーザープリンタで手軽に出力でき平滑面であればほとんどのところに貼れる接着シート。サイズはA4、A3サイズの2種、紙質は5種を用意している。

レーザープリンタで出力でき、繰り返し貼り剥がしできるため、何度も使用できる。
また、水に強く、ラミネートやパウチの必要もない。一方で強力な粘着力があり、水に強いため屋外での使用にも対応する。さらに強粘着でありながら、糊残りがなく、経年劣化も少ない。
平滑面であれば、ほとんどのところに貼付でき、大理石、ガラス、金属などに対応している。

価格は「A4サイズ・10枚入り」が3,000円、A3サイズ・10枚入りが5,000円(いずれも税別、100枚以上は割引あり)。

従来、商業施設や店舗、事務所では、案内や表示をプリントアウト後、ラミネートやパウチする、もしくはそのままテープで貼りつける場合が多かったが、同製品の導入でこれら一連の作業が容易になる。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.