プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

「文具・紙製品展 ISOT2015」ココだけは行っておきたい!おすすめブース


【2015年7月8日】「第26回国際 文具・紙製品展 ISOT(イソット)が今日7月8日から、江東区有明の東京ビッグサイトで開幕した。同展示会は8つ展示会を集積した「GIFTEX2015」の一環として行われるもので、さまざまな文具と紙製品、オフィス用品が一堂に出展するアジア最大のトレードショー。

GIFTEX2015の開催規模は、出展者数が1,470社、出展国数は35カ国、来場者数は約6万人を予定しており、開催は10日(金)午後5時まで。

今回の傾向としては、盛り上がりを見せるマスキングテープは新規参入や新商品が多数で戦国時代の様相。付せんは抜き加工を利用した立体化で注目を集めた。印刷関連全体としては、「少量」「可変印刷」「加工の進化」が見られ、より「パーソナル」に向けた製品展開が目立った。

当サイトでは出展者を取材し、「ココだけは行っておきたい!おすすめブース」として速報をレポートする。
ぜひ、明日以降の来場の際、参考にしていただきたい。

マスキングテープは戦国時代!?「文具・紙製品展 ISOT2015」ココだけは行っておきたい!おすすめブース①

大阪シーリング印刷はアイデアたっぷり「文具・紙製品展 ISOT2015」ココだけは行っておきたい!おすすめブース②

付せん&メモは立体化で目立つ!変わる!「文具・紙製品展 ISOT2015」ココだけは行っておきたい!おすすめブース③

付せん&メモの立体化と高機能で超進化!!「文具・紙製品展 ISOT2015」ココだけは行っておきたい!おすすめブース④

最終日だけどまだ間に合う!超注目ブース紹介!!「文具・紙製品展 ISOT2015」ココだけは行っておきたい!おすすめブース⑤

ISOT2015 005_R

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.