プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

SCREEN GA 連帳デジタルインクジェット印刷機「Truepress JET 560HDX」を開発 最大用紙幅は560mm、最大印刷速度150m/分

【2024年2月6日】SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA)はこのほど、連帳デジタルインクジェット印刷機「Truepress JET 560HDX」を開発した。

同機は、商業印刷・DM印刷・出版印刷市場向けの新製品。
スペックは、最大用紙幅は560mm、最大印刷速度150m/分、最大印刷解像度1,200dpi×1,200dpiで、。複数モードでの印刷が可能。
新開発のインク「Truepress ink SC2」は、オフセットコート紙に表面処理なしで直接印刷できる。
新構造のドライヤーユニットは、高いインク濃度の印刷物を効率的に乾燥。このため、さまざまな用紙に高品質な印刷を実現できるという。
このほか「Truepressシリーズ」で実績のあるオペレーションシステムを継承し進化させた新システムを搭載している。
前工程や後工程の装置とのインテグレーション機能も充実させている。

「Truepress JET 560HDX」は、米国や欧州のInkjet Innovation Centerや、5月28日(火)~6月7日(金)まで、ドイツ・デュッセルドルフで開催される「drupa 2024」での展示を予定している。

「Truepress JET 560HDX」特設サイト
https://screen-tpj560hdx.com/jp/

SCREENグラフィックソリューションズ
https://www.screen.co.jp/ga/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.