プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

米HP HXPPに段ボール用インクジェット機を納入 中国での「HP PageWide Press」採用は初めて


【2021年6月24日】米HP Inc.はこのほど、中国のXiamen Hexing Packaging Printing Co., Ltd.(HXPP)に、段ボール用デジタルインクジェット印刷輪転機「HP PageWide T400S Press」を納入した。中国での「HP PageWide Press」採用は初。

HXPPの「HP PageWide Press」の採用は、段ボールパッケージのカスタマイズへの需要の高まりに応えるためで、湖北省にある生産拠点に「HP PageWide T400S Press」を設置した。

HXPPは、アジア地域における段ボールパッケージ製品の大手プロバイダーで、中国に約60カ所の製造拠点と4カ所の研究開発センターを構えている。
主要製品には、高級段ボールケースや板紙製品、緩衝包装材などがあり、多数のテクノロジー企業や食品や日用消費財ブランドに製品を提供している。

「HP PageWide T400S Press」は、全幅1066mm(42インチ)のインクジェットデジタル印刷輪転機で、段ボール工場の生産ライン向けに設計されたデジタルプレプリントソリューション。
高品質の印刷を短納期で提供するとともに、カスタマイズ製品の量産を可能にするパワフルなツールです。また、「UL ECOLOGO」認証を取得したHPの水性インクや、リサイクル性を証明するPTS認証により、HXPPの持続可能性目標の達成を後押しする。

 

コメント

HXPPグループのユナイテッド・クリエーション・パッケージング・ソリューションズ担当バイスゼネラルマネージャーXiao Kang Du氏

当社はお客様中心に考えています。お客様のニーズへの迅速な対応に努め、お客様に長期にわたる価値を継続的に生み出しています。それが最終的にはパッケージ業界のサプライチェーンにメリットをもたらすと考えています。

HPのデジタル印刷機とソリューションによって、当社はパーソナライズや、カスタマイズ印刷の量産に対する需要を創出することができます。これにより、パッケージが新たなマーケティングツールとなるだけでなく、ブランドと消費者をつなぐコミュニケーション手段にもなります。当社は、ブランドオーナーの差別化を支援し、またさらなるビジネス機会を模索することで、Win-Winの関係を築くことができます。

 

アジア太平洋&日本地域HP PageWide事業部責任者ニック・プライス(Nick Price)

このたびの HXPPとの連携をうれしく思います。業界のパイオニアと協力することで、当社は中国の段ボール業界におけるデジタル化とカスタマイズを今後もさらに推進していくことができます。

HPはデジタル印刷業界をリードするブランドとして、最新の機器、ソリューション、リソースを活用することにより、お客様が自社の潜在能力を十分に発揮し、エンドユーザーにサービスを提供する可能性を広げ、利益を得る機会を創出できるよう、常に取り組んできました。また、志を同じくするお客様と共にデジタル印刷業界の発展を推進していけることにも期待を寄せています。

インクジェットデジタル印刷輪転機HP PageWide Web Press
https://jp.ext.hp.com/printers/digital-presses/web-presses/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.