印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

共同印刷 フルスキャンコードがセガのゲーム機「らくがきカードバトル撃墜王」に採用


【2016年7月15日】共同印刷が開発した、複数一括読み取り機能を持つオリジナル2次元コード「FullScanCode(フルスキャンコード)」が、セガ・インタラクティブが7月13日にリリースしたアーケード向けゲーム「らくがきカードバトル撃墜王」向けのカードに採用された。
撃墜王 セガ 共同印刷

「らくがきカードバトル撃墜王」は、購入した専用カードに絵を描くと、その絵が戦闘機としてゲーム内に現れ、敵とバトルを繰り広げるという、新感覚のアミューズメントマシン。
戦闘機の強さは形や色によって変わり、絵の巧拙とは関係がないため、子どもから大人までが楽しく遊べる。
なお、専用カードは、当社得意先である日本カードプロダクツ株式会社(本社:埼玉県草加市、代表取締役:小松一雄)より発行される。

フルスキャンコードは、簡単な操作で複数のコードを一括で素早く読み取れる2次元コード。画像のボケ・ブレへの対応力や、コード認識の素早さと高い認識精度、すべてのカードに異なるシリアル番号コードを付与できる情報量などが認められ、採用に至った。

撃墜王 セガ 共同印刷 スキャンコード

また、コード形状を新たに設計して細長く狭いスペースへの印字を可能とした点や、薄暗い撮影環境でも読み取り精度を維持できる点など、コード仕様の柔軟性でも評価が高いという。

フルスキャンコードは、システムとの連携によるコードの発行・管理・認識などの周辺環境提供や情報の一元管理も可能で、物流、工場、店舗での商品管理、大量の文書管理などでも活用できる。


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.