プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

意外になかった⁉ 新「PETボトル用ラベルカッター」を開発 ラベル分別を簡単にし環境へ貢献 土屋工業

【2023年9月19日】土屋工業は9月19日、新開発の「PETボトル用ラベルカッター」を発売する。

同社は、印刷・成形技術のエキスパートで、これまで飲料自販機向けの商品サンプルや販促用POPも多く製造してきた。
PETボトルのリサイクルでも、分別回収を推進する、全国清涼飲料連合会のステッカーをデザイン・製造するなど深い関わりがあった。

今回開発した「PETボトル用ラベルカッター」は、ボトルを押し当ててスライドさせるワンアクションでラベルをカットできるアイテム。
使用時以外に刃が出ないようロック機構があり、刃も約1mmの長さで、PETボトルへ当て込む機能がついた刃カバーを備えている。

商品は、冷蔵庫などのスチール面に設置できるマグネット取付タイプと、タイルなどの磁石がつかない面に設置できる粘着シート取付タイプの2種をラインアップした。

使用シーンは、家庭だけでなく、オフィスや工場、商業施設、マンション管理など、大量のPETボトルの分別作業をする場所などで、作業時間の短縮に貢献する。また、設置により、ラベル剥がす意識も高まり環境対策の貢献にも繋がるという。
価格は市価で750円前後。

PETボトルのリサイクルは、PETボトル軽量化の進化に伴い、風力によるラベルの自動分別が困難になってきたため、2018年頃からはPETボトルとラベルの分別回収が推奨されるようになっている。
しかし、まとめてラベルをはがす必要がある場合や、はがし口を探すのに手間取ったり、指先でうまくはがせない方など、ラベルの分別には困難が伴う場合もあった。

PETボトル用ラベルカッター公式ページ
https://tsuchiyaproducts.jp/labelcutter/

Amazon
マグネット取付けタイプ
https://amzn.to/3PHcmgG

粘着シート取付けタイプ
https://amzn.to/3Pr2039

土屋工業
https://www.tpd.co.jp/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.