プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「オーダーグッズビジネスショー2022(OGBS2022)」開幕 グッズ製作に関する機器やサービスを集積 9月28日~29日、サンシャインシティ 展示ホールD

LINEで送る

【2022年9月28日】「オーダーグッズビジネスショー2022(OGBS2022)」が今日9月28日、東京都豊島区のサンシャインシティ 展示ホールD(文化会館2F)で開幕する。
開催は明日9月29日(木)まで。

同イベントは1981年から開催されている展示会。当時は「印章フェア」という名称で始まり、2001年に現在の名称となり、印刷、看板、レーザー加工、写真グッズまで広くカバーした。
さらに2009年には「ウエアプリントフェア」を同時開催し、Tシャツプリントや刺繍ビジネスも展示範囲となった。そして2013年からは展示会名称を「オーダーグッズビジネスショー」に統一している。
今回は、66社・団体・個人が参加している。

また、セミナーは毎日2回、2日間で計4回、以下のように開催する。
9月28日
13:30〜「元・大手文具メーカーの企画担当が教える、メーカーが欲しいデザインはコ
レた!」(講師:商品企面考代表 清水季洋氏)と
15:00〜「トークセッションオリジナルグッズの仕掛け人がこれから売れるアイテムを救えます!」(講師:関グッドスミス 統捨本部長 豊田悠氏、OGBSマガジン編集長 真子しげる氏)
9月29日
13:20~「DTFプリンターは今が買いなのか?1番知りたいDTF転写の最新情報」(13:20〜講師:OGBSマガジン編集長 真子しげる氏)
14:30〜「違反すると罰則もある!?オーダーグッズ業者が知ってお<ぺき改正個入情報保護法」(講師:今井関口法律事務所関口慶太弁護士)

さらに、昨年盛況だった「クリエイターゾーン」を今年も設置し、イラストレーターやデザイナー、漫画家、書家などのクリエイターを集積する。
出展数は過去最大の37人.今後、オーダーグッズを扱う上で必ず必要になる「デザイン」。それを得意としたクリエイターと商談できる。

このほか、恒例の人気イベント「新商品大集合コーナー」には、過去1年以内に発売された出展者の新商品が出品される。

オーダーグッズビジネスショー2022
https://ogbs.jp/

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.