プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

コニカミノルタ 新社長に大幸利充 現専務 4月1日付で就任 山名社長は会長に退く


【2022年2月25日】コニカミノルタは4月1日付で、新社長に大幸利充専務が就任することを発表した。
山名昌衛社長は代表権のない会長に退く。

メッセージ

大幸利充 新社長
代表執行役社長就任の命を受け、職務の重責に身が引き締まる思いです。私は2003年のコニカとミノルタの経営統合以降に役員となり、コニカミノルタの歴史とともに歩んできました。コニカミノルタは社会の変化を先取りし、事業ポートフォリオを変貌させ、多くの社会的価値を生み出してきました。今、再びその変革の中にありますが、技術力を基盤に社会的に意義のある価値を届けるという想いに変わりはありません。

2025年度までに事業ポートフォリオの転換を完遂するとともに、顧客、従業員、地域、株主、取引先など、ステークホルダーの声に真摯に耳を傾け、対話を通じてコニカミノルタの企業価値を向上させる考えです。コニカミノルタはサステナビリティを強化してきました。「持続可能な社会、誰もが生きがいを持って暮らせる社会の実現に貢献することこそが、企業の持続的成長を可能にする」、すなわち社会のサステナビリティを追求することは、企業のサステナビリティを高めていくことにつながります。

コニカミノルタは、「新しい価値の創造」という経営理念のもと、その時代に求められる新しい価値を追求しながら、社会の要請に応えてきました。2030年より先の社会を読み、コニカミノルタを真の社会課題解決型企業へ変貌させ、再び成長を遂げることでステークホルダーの皆さまからの期待に応えていく所存です。


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.