プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日印産連「『デジタル印刷の現状と展望』に関する調査報告会」を開催 3月26日・の日本印刷会館で


【2019年3月9日】日本印刷産業連合会(日印産連)は3月26日(火)午後1時30分から、東京中央区の日本印刷会館で「『デジタル印刷の現状と展望』に関する調査報告会」を開催する。

日印産連では、印刷業向けの多彩なデジタル印刷機が登場し、次第に生産機としての活用が拡大する中、デジタル印刷機についてのアンケートを実施。報告会では、今回、調査結果の報告に合わせ、メディアテクノスの井上秋男氏から、デジタル印刷に特化した展示会である
「Hunkeler Innovationdays 2019」の視察報告と、印刷の価値についてのパネルディスカッションを行う。

参加申し込みは日印産連サイトから
https://www.jfpi.or.jp/topics/detail/id=4259

 

報告会開催概要

日時:3月26日(火)午後1時30分~午後5時10分(午後1時より受付開始)
会場:日本印刷会館 2階大会議室 東京都中央区新富1-16-8
参加費: 1名 3,000円(当日資料、消費税含む)当日、現金で支払い(領収書発行)

 

テーマ名/内容

1.「印刷業界におけるデジタル印刷に関するアンケート調査」 報告
郡司秀明氏(日本印刷産業連合会・デジタルプレス推進協議会 座長、日本印刷技術協会 専務理事)
花房賢氏(日本印刷技術協会 担当部長)

2.「Hunkeler Innovationdays 2019」の視察報告
井上 秋男 氏(メディアテクノス 代表取締役)

3. パネルディスカッション 「印刷の価値が変わる。どのように」
モデレーター 郡司 秀明 氏
パネリスト 花井 秀勝 氏(フュージョン 代表取締役会長)
岡本 幸憲 氏(グーフ 代表取締役CEO)
山口 実 氏(日本フォーム印刷工業連合会 専務理事)
井上 秋男 氏(メディアテクノス 代表取締役)

申込締切は3月22日(金)、定員(120名)

問い合わせは、技術推進部(☎03-3553-6051)まで。

参加申し込みは日印産連サイトから
https://www.jfpi.or.jp/topics/detail/id=4259

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.