プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大関 「灘五郷」が「地理的表示(GI)」認定 3月出荷分からラベルを変更


【2019年2月13日】アルコール飲料を販売する大関は、同社を代表する日本酒の一つ「辛丹波」のラベルを、日本の灘五郷で醸造されたことを表す「地理的表示(GI)灘五郷」デザインにリニューアルする。

これにより、従来の商品に印刷されていた同社のブランドロゴを3月中旬充填分から、「地理的表示(GI)」が追加されたものに変更される。

大関 灘五郎

「地理的表示(GI)」とは、その地で醸造された日本酒を保護する国税庁の地理的表示制度で、原料や製法が基準となり付与される。
「灘五郷」は兵庫県の今津郷・西宮郷・魚崎郷・御影郷・西郷からなる日本を代表する醸造地で、今回、地理的表示(GI)「の指定を受けた。

認定の基準は、原料が「米及び米こうじは国内産米のみを用いたものであること」「灘五郷内で採水した水のみを使用していること」「清酒原料のうち、アルコール以外は用いる事が出来ないもの」、製法が「灘五郷内で醸造、貯蔵及び容器詰めが行われていること」。

 

商品概要

商品名:辛丹波
容量/容器:1.8L/瓶、720ml/瓶、300ml/瓶
ランク:日本酒(本醸造酒)
アルコール度数:15%
原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
参考小売価格:1.8L瓶:1,917円(税別)/2,070円(税込)
720ml瓶:863円(税別)/932円(税込)
300ml瓶:370円(税別)/400円(税込)
発売期間:2019年3月充填分~
発売地域:全国

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.