プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

ミマキ ボトルにグルリとプリントできるIJP用オプションを発売 「Kebab MkⅡ」「Kebab MkⅡ L」


【2016年12月6日】ミマキエンジニアリングはこのほど、円柱状の素材を回転プリントが可能なオプションユニット「Kebab MkⅡ」および「Kebab MkⅡ L」を発売した。

「Kebab MkⅡ」「Kebab MkⅡ L」は、今年10 月販売のフラットベッドUV 硬化型インクジェットプリンタ(IJP)「UJF-3042MkⅡ」「UJF-6042MkⅡ」「UJF-7151 plus」用のオプションユニット。

ミマキエンジニアリング KEBAB ミマキエンジニアリング KEBAB

これらのUV硬化型IJPのプリントテーブルに装着するだけで、円柱素材を回転させながら360 度継ぎ目のないダイレクトプリントを実現する。
ミマキエンジニアリング KEBAB

「Kebab MkⅡ」は「UJF-3042MkⅡ」のプリントテーブルに合わせた長さ300mm×直径110mm までの素材に対応した。
一方の「Kebab MkⅡ L」は「UJF-6042MkⅡ」のプリントテーブルを最大限活かせる大型サイズ。長さ600 mm×直径110 mm までの素材に対応できる。さらに「UJF-7151 plus」にも取り付けて使用できる。

ミマキエンジニアリング KEBAB ミマキエンジニアリング KEBAB

被出力物の直径は、10 mm~110mm まで、ワインボトルや水筒、印鑑、キャンドルなどさmざまなグッズに出力できる。
販売予定価格は「Kebab MkⅡ」が298,000 円、「Kebab MkⅡ L 」は358,000 円(いずれも税別)。

ミマキエンジニアリングでは1年間で合計600 台の販売を目標としている。

snapcrab_noname_2016-10-20_10-10-3_no-00

 

ミマキエンジニアリング KEBAB ミマキエンジニアリング KEBAB

オプション仕様表

ミマキエンジニアリング KEBAB


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.