印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

1点からOK! 完全オリジナルのユニフォームの受注を開始 個性的な店舗で活用可能 プリントイット.jp


【2016年10月5日】「プリントイット.jp」は、10月4日から、完全オリジナルのユニフォームの受注を開始した。
同サイトは、Tシャツやマグカップ・スマホケース、バッグなど350種類以上のアイテムにWeb上でデザイン・プリントできる法人向けオンデマンドサービス。

printit.jp

これまで、完全オリジナルのユニフォームは、製造コストが高い傾向があり、ある程度の数量以上でなければ注文がしづらかった。

「プリントイット.jp」では、この課題をオンデマンド印刷のノウハウを活用し解決。注文後に生地のプリントや裁断を行うことで、低価格で1点からの提供が可能となった。

オンデマンド生産のため、型やカラーの廃版がなく、ユニフォームの追加発注の際も余分なコストがかからない。
「昇華プリント」を使用しており、粒子の細かいインクで染めるため、よくあるインクジェットプリントに比べて、色鮮やかなユニフォームとなる。
また、生地の目を塞ぐことなく生地本来の伸縮性や通気性を保ち、生地自体を染色しているため、色褪せしづらいことも特徴だ。

printit printit

アイテムは、「ボタンダウンシャツ(半袖)」「ボタンダウンシャツ(長袖)「かりゆしシャツ 」「アロハシャツ」「ポロシャツ」。サイズはSS ~5Lまで(アイテムにより異なる)。
素材はポリエステルで、納期は約2週間~(枚数により変動)。
価格は1枚5,600円~。

個性的なメニューや内装の小規模店舗では、これまで既成のユニフォームがマッチしないといったケースがあったが、このサービスの登場により、これらの課題が解決でき、店内でのPR活性化が期待される。

orderuniform-p03-img01 orderuniform-p03-img03

注文・詳細は以下のURLから
http://print-it.jp/store.php/page/order-uniform


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.