印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

2015年「第45回 日本プロモーショナル・マーケティング協会展」10月14日(水)~ 今年は浅草で


【2015年9月20日】第45回「日本プロモーショナル・マーケティング協会展」(JPM協会展)は10月14日(水)から16日(金)まで、台東区花川戸(浅草)の東京都立産業貿易センター台東館で開催される。主催は日本プロモーショナル・マーケティング協会(JPM、松原靖広理事長)。

JPMではPOPやディスプレイなどの店頭販促品の優秀な展開例や作品を表彰する4つの賞を毎年行っている。同展ではこれらの作品展示を中心に、セミナーや見本市などを同時開催する。入場料は一人3,080円(当日)。

「第45日本プロモーショナル・マーケティング協会展」

○日時:10月14日(水)・15日(木) 10:00-17:00
10月16日(金)10:00-15:00

○入場料:一人3,080円(当日)

○会場:東京都立産業貿易センター 台東館(東京都台東区花川戸2-6-5 TEL03-3844-6190)

会場アクセス)
https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito//

各展示やイベントは次の通り。

「JPMクリエイティブ・ソリューション・アォード」は、業種別・形態別19部門、実際に売り場で使ったPOP広告の現物が展示される。出品数は629点。
会場で展示されているPOP広告を実際に見ながらの「ヒント」として、入場者全員に、「POP広告 カタチの裏にひそむ、10本の攻め口」が配布される。「講評」付き「金賞受賞作品」リストを配布は、14日午後から。

「JPMプランニング・ソリューション・アォード」では、世界基準の審査項目で選定された「優秀企画」事例を紹介。プロモーショナル・マーケティング大賞以下17点の優秀企画をパネル展示する。

 

「GPAアォード」では、プロモーションの「企画制作実施」プロセスでの周到性ある業務を目に見える形とした、金賞・銀賞の優秀業務をパネル展示する。


「GPAセミナー」は15日11時~12時、同ビル9階特別会議室で「GPAアォード 業務プロセスの講評・解説講座」を行う。セミナーでは金賞受賞者・GPA推進委員会委員長による、入賞(金賞)業務プロセス解説と全体講評が行われる。受講は無料。

 

「協会展セミナー」では14日、15日の2日間、「第13回JPM プランニング・ソリューション・アォード」の上位入賞8企画を紹介。入賞企画を事例に、プロモーション企画のヒントやツボを具体的に学ぶことができる。

<受講料>
早割(申込締切=9月25日):1講座受講:1,000円 2講座連続受講:1,800円
通常(申込締切=10月2日):1講座受講:1,500円  2講座連続受講:2,700円

「見本市」の出展者は次の通り。

・株式会社アートピア
・岩岡印刷工業株式会社
・エスエージーバルーンズ株式会社
・LEDテクノ株式会社
・大日本印刷株式会社
・株式会社 丹青ディスプレイ
・株式会社 電通テック
・株式会社 東具
・日清紡ペーパープロダクツ株式会社/日本資材株式会社
・株式会社 博報堂プロダクツ/博報堂行動デザイン研究所
・ヘルメス株式会社
・株式会社 来夢
・ワヨー株式会社

「『買い場展開ツール』デザインコンペティション」は、設定された課題に対し、オリジナルPOP広告を作成。自由な発想の、新視点に気づかされるコンペティション。学生部門・一般部門。応募作品は67点を展示。

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.