印刷業界とユーザーをつなぐニュースサイト 

第45回「JPM協会展」見本市 出展社募集 JPM協会


【2015年6月5日】(社)日本プロモーショナル・マーケティング協会(JPM協会)は、第45回「日本プロモーショナル・マーケティング協会展」(JPM協会展)を、10月14日(水)から16日(金)までの3日間、東京浅草の東京都立産業貿易センター(台東館)6F・7Fで開催する。
同協会では、「協会展」の催し物のひとつ、「見本市」の出展社を、8月3日(月)まで募集している。
「見本市」は、POP広告、その関連資材、プロモーション関連のIT機器やソフト、販促システムや販促の新技法、ビジネスモデルなどの紹介の場としてあり、その場で商談も可能。JPM協会の会員社でなくても、出展できる。
出展スペースは、1小間(間口2.97×奥行1.98×高さ2.4メートル)。出展料は、23万7600円。JPM協会会員社は20万5200円(いずれも税込み・電気使用料別途)。

JPM協会展は「見本市」ほか、全部で六つの催し物で構成。実際に売り場で使ったPOP広告の現物を展示する「JPMクリエイティブ・ソリューション・アォード」、年間の優秀販促企画をパネル展示する「JPMプランニング・ソリューション・アォード」、周到な業務プロセスを表彰する「GPAアォード」、ほか、広告主からの課題でPOP広告を作成・展示する「買い場展開ツールデザインコンペティション」、実学的セミナー「プロモーショナル・セミナー」が行われる。

来場者は、広告主、流通業、プロモーション業、POP広告制作者等、常日頃、プロモーション・ビジネスに携わっている人々。来訪者数は約6000人(過去数年)。
問い合わせは(社)日本プロモーショナル・マーケティング協会(☎03-3523-2505)まで。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイト) . ALL Rights Reserved.