プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

コムネット 市場調査レポート「メーカー別販売実績レポート」で22年連続で販売台数と売上金額1位

LINEで送る

【2022年11月7日】コムネットはこのほど、レーザー業界の専門誌「2022/2023ジャパンレーザワールド&トレンド」発行の市場調査レポート「メーカー別販売実績レポート」で、22年連続で販売台数と売上金額1位となった。
また、トータル販売数のシェアでは43%を獲得している。

コムネットは、業務用CO2レーザー加工機の販売およびソフトウェア開発などを手がける企業。レーザー加工機メーカーSEI社の「SEIシリーズ」、レーザーカッターメーカーGCC社の「LaserProシリーズ」の日本総販売代理店として国内で発売以来、販売台数5,500台を突破している。

業務用CO2レーザーを取り扱っている販売会社は当社以外に国内に12社(メーカーは5社)ある。コムネットの実績数は業界トータル販売数の約43%のシェアを獲得し、年間販売台数・売上金額も調査を始めた2001年~現在に至るまでの間、業界内22年連続で堂々の第1位の実績を誇る。

汎用性レーザーの他に、パッケージやシール・ラベル用の高速カットレーザー加工機、軟包装フィルムに加工ができる特殊なレーザー加工機など、他社では購入できない独自性が高く、特殊な製品も取り扱っている。

店舗に設置できるコンパクトな小型のレーザーカッターから、20ミリ厚のアクリルもカットできるプロ仕様の大型レーザー機まで、さまざまな用途・多業種に対応できる、高品質なレーザー加工機を業界トップの品揃えで取り扱っている。

今後同社では、軟包装フィルムや紙などのロール資材を加工できるロールメディア用レーザー加工機、パッケージ製作、シール・ラベル用の高速カットレーザー加工機など、特定の業界に特化した独自性の高い製品に注力していくとしている。

コムネット公式ウェブサイト「レーザー選びの無料相談窓口」
https://info.comnet-network.co.jp/form-laser-soudan/?ad_type=prt-20221101

 

LINEで送る

Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.