プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷 「これからの文化体験」を「P&Iラボ・テクノロジー」の常設展示に フランス国立図書館とのデジタル化事業を紹介


【2021年11月29日】大日本印刷(DNP)は現在、プロジェクト「BnF × DNP ミュージアムラボ」による第2回展「これからの文化体験」を、好評につき、内容を一部見直し、DNPのプレゼンテーション&コラボレーション施設「P&Iラボ・テクノロジー」(DNP五反田ビル内)の常設展示の一部として紹介している。

「これからの文化体験」は、フランス国立図書館(Bibliothèque nationale de France:BnF)と共同で推進しているプロジェクト。今年9月には、デジタルアーカイブ推進コンソーシアム(DAPCON)主催の「2021デジタルアーカイブ産業賞」の技術賞を受賞している。

BnFは、同図書館の歴史的原点であるリシュリュー館を創設以降初めて全館改修。DNPは、このプロジェクトに参画する技術メセナパートナーとして、コレクションと空間のデジタル化及び展示システムの開発を担当している。
「これからの文化体験」は、このプロジェクトの成果を広く公開する機会の一つとして、2022年のリシュリュー館リニューアルオープンに先駆けて、DNP五反田ビルで展覧会を開催した。

なお「P&Iラボ・テクノロジー」は、DNP独自の「P&I」(印刷:Printingと情報:Information)の強みと、社外の企業・団体等の強みを掛け合わせながら、ともに新しい価値をつくり出していく施設。DNPは今後も、高精細3D等のデジタル技術や新しい展示手法を開発するとともに、社外のパートナーとのコラボレーションを推進していくとしている。

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.