プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

モリサワ所属の佐藤友祈選手「東京2020パラ」で2冠 いずれもパラレコードで「金」


【2021年9月6日】モリサワは、同社所属の佐藤友祈選手が、「東京2020パラリンピック競技大会」で、陸上競技T52クラス400m・1500mに出場し、両種目でパラリンピックレコードを更新して金メダルを獲得した。

佐藤選手は、「東京2020パラ T52クラス」に出場、400mは55秒39、1500mは3分29秒13で、いずれもパラリンピックレコードで金メダルを獲得した。

また、同社は「佐藤友祈選手 東京2020パラリンピック競技大会報告会」を、9月11日(土)11時から、オンラインで開催する。
当日は、金メダリストとなった佐藤選手本人に、大会を終えての率直な感想や試合の裏話、今後の目標などを聞く。
報告会はZoomのオンライン配信で誰でも無料で参加できる。

 

開催概要

佐藤友祈選手 東京2020パラリンピック競技大会報告会
日時:2021年9月11日(土)11:00〜12:00予定
出演:佐藤友祈選手、野村忠宏氏(柔道家/株式会社Nextend 代表取締役)、prierONE事務局
司会:山崎薫子氏
対象:誰でも(事前登録)

報告会参加の事前登録は以下から
https://morisawa-co-jp.zoom.us/meeting/register/tZcqcuGsqD8qHdOh7VCf16JSpNNhyZop8Q4j

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.