プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

小森コーポレーションとJSPIRITS 印刷ワークフロー分野でのパートナーシップ 「見える化」推進にソフトを連携


【2019年8月26日】小森コーポレーション(KOMORI)とJSPIRITSは、印刷ワークフロー分野でのパートナーシップを締結した。

イメージ

両社は、パートナーシップ関係に基づきKOMORIの工程管理システム「KP-コネクト」とJSPIRITSの「MIS PrintSapiens」とを連携。情報の一元管理を行うことでワークフローの効率化を実現する。

「KP-コネクト プロ」は、シンプルなスケジューラー機能と、生産実績をリアルタイムで見える化、印刷工程をデジタル管理する工程をつなぐミドルウェア。
「PrintSapiens」は、単に基幹業務を効率化するでだけではなく、印刷業務の自動化を進め、会社のリソースを有効的に活かすためのツール。また会社経営に必要な情報をリアルタイムに抽出する事のできるMISソフトウェア。

従来の受注単位での原価管理から、印刷ジョブなどの作業単位での原価管理を行う作業性が大幅に改善されることで、印刷会社の「見える化」への取り組みを進める。

両社は「強固なパートナーシップ関係を構築することによって、日本の印刷会社における印刷ワークフローの効率化、『見える化』を実現し、生産性の向上に貢献していく」としている。

 

両社コメント

JSPIRITS 代表取締役 地代所伸治氏
この度のKOMORIとのKP-コネクト プロ連携は、長年、祈願して開発してきた画期的なコラボレーションとなります。
JDFだけでなく、生産現場の事を考え、KOMORI機からの自動的な作業実績の収集は勿論のこと、iPadでの製本加工の作業実績報告などは、従来できなかった正確な見える化を支援する強力なソリューションとしてご提供できるようになりました。連携を深め、さらなる印刷ワークフローの効率化、生産性向上の実現を目指します。

小森コーポレーション 取締役兼常務執行役員 営業統括本部長 梶田 英治氏
従来、印刷に関連する機器の実績データを収集することは困難でしたが、KP-コネクトによって、リアルタイムかつ正確なデータを取得し、MISベンダーに提供できるようになりました。
今回、日本最大のMISベンダーである、JSPIRITSと業務提携することで、印刷会社の生産管理の高度化、ひいては利益向上につながる強力な印刷ワークフローの構築が可能となります。
JSPIRITSとのパートナーシップが、印刷業界の発展に寄与していくことを確信しております。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.