プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

データリソース「フレキシブル(コンバーテッド)プラスチックパッケージ市場レポート:2022-2032」の提供を開始


【2022年6月15日】データリソースはこのほど、ヴィジョンゲイン社(Visiongain)刊行の調査レポート「フレキシブル(コンバーテッド)プラスチックパッケージ市場レポート:2022-2032」の提供を開始した。

グラフ イメージ

この調査レポートでは、世界のフレキシブル(コンバーテッド)プラスチックパッケージ市場を調査。エンドユーズ別や食品包装別、樹脂タイプ別、地域別に2022年から2032年までの予測結果のほか、関連企業情報も掲載している。

フレキシブルパッケージは、発明や研究開発により、トレンドや顧客の嗜好の変化に対応。最先端の技術革新を開発する企業が増えているため、この分野が急速に拡大しているという。
温度、光、酸素に反応する包装材や、3Dプリンティングへの対応、でんぷん系や生分解性のフィルムなどの開発も注目されている。

詳細・購入は以下から
https://www.dri.co.jp/auto/report/visiongain/220530-flexible-converted.html

 

掲載内容

英文タイトル
Flexible (Converted) Plastic Packaging Market Report 2022-2032

- 世界、地域、国別の売上高と成長を詳細に分析
- 競合他社が成功した主要トレンド、変化、収益予測
- 2032年までの売上予測に加え、直近の実績、成長率、市場シェア
- 定性的分析(市場力学、促進要因、機会、阻害要因、課題など)、コスト構造、フレキシブル(コンバート)プラスチックパッケージ価格上昇の影響と市場の最新動向

 

調査対象セグメント

エンドユーズ別
- 食品包装用フィルム
- 非食品包装用フィルム
- 二次包装用フィルム
- 非包装フィルム
- その他のエンドユーズ

食品包装別
- 肉類・魚介類包装
- 焼き菓子包装
- スナック菓子包装
- 農産物包装
- 乳製品包装
- キャンディー・菓子包装
- 冷凍食品包装
- 穀物工場製品包装
- 飲料用包装
- その他の食品包装

樹脂タイプ別
- 直鎖状低密度ポリエチレン(LLDPE)
- 低密度ポリエチレン(LDPE)
- ポリプロピレン(PP)
- 高密度ポリエチレン(HDPE)
- ポリ塩化ビニル(PVC)
- ポリエチレンテレフタレート(PET)
- その他樹脂

調査対象企業
・ Altopro SA de CV
・ Cheever Speciality Paper & Film
・ Copol International Ltd
・ Cosmo Films Limited
・ DuPont Teijin Films
・ Ester Industries Limited
・ Inteplast Group
・ Jiangsu Shuangxing Color Plastic New Materials Co. Ltd.
・ Jindal Poly Films Limited
・ Mitsubishi Polyester Film Group
・ Oben Holding Group
・ Poligal SA
・ Polyplex Corporation Limited
・ SKC Co Ltd
・ SRF Limited
・ Taghleef Industries
・ Toray Industries, Inc.
・ Uflex Corporation
・ Vitopel
・ Zhejiang CIFU Group Co., Ltd

詳細・購入は以下から
https://www.dri.co.jp/auto/report/visiongain/220530-flexible-converted.html

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.