プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

広済堂ビジネスサポート 特定技能特定技能外国人の総合支援システム「TalentAsia」システムをリリース 人手不足問題を円滑に解消


【2022年1月18日】広済堂グループの広済堂ビジネスサポートは1月17日、特定技能特定技能外国人の総合支援システム「TalentAsia(タレントアジア)」システムをリリースした。

同システムは、外国人の受け入れをサポートする登録支援機関としての実務を行う中で得た知見、ノウハウを元に開発したもの。
導入により特定技能外国人支援の外部委託費用を抑えて、登録支援機関を使わない自社支援を可能にする。
また、広済堂グループのSDGs宣言にも掲げている公平で多様性のある地域社会の発展「ともに生きる」を実現してくという。

広済堂ビジネスサポートは2020年12月から、特定技能人材の採用・雇用・定着・育成まで「まるごと」サポートするタレントアジア事業を開始。
今回のシステムは、登録支援機関として、多くの採用企業様の特定技能外国人支援を行う中で、採用企業の悩みや意見、要望をヒントに、費用面や負担を軽減できるシステムとして開発された。
労働者である特定技能外国人にも、所属機関との円滑な連絡、良好な関係性構築のツールとして利用でき、日本で働くことに意欲を持つ人の働きやすい環境づくりも支援できるとしている。

開発の背景には、人手不足解消のための外国人採用の際の負担の大きさがある。
人手不足解消のために、2019年にスタートした特定技能制度だが、制度内で定められた「支援」にかかる負担は、採用企業にとって大きな障害となってきた。広済堂ビジネスサポートのシステム開発も、この解消を目的としたものだ。

さらに政府が2021年11月に在留外国人「特定技能2号」対象分野追加を検討していることを発表したことで、特定技能外国人の採用は加速することが予想されており、この際の円滑な採用に役立つ元としても同システムが期待される。

広済堂ビジネスサポート
https://www.kosaido-biz.co.jp/

TalentAsia
https://kbs-talentasia.com/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.