プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

イメージ・マジック ECサービス用ソリューション「maker townβ版」の提供を開始 デザインシミュレータ付きでグッズプリントを支援


【2021年7月5日】オンデマンドグッズソリューションを提供するイメージ・マジックは7月5日、ECサービス用ソリューション「maker town(メーカータウン)β版」の提供を開始した。
同社は「オリジナルプリント.jp」をはじめ、ネットでのグッズプリントを手掛けており、ここ数年は毎年売上40%増以上を維持する高成長を遂げている。システムは、同社が使用して実績のあるもので、この機能を整えて外販を行う。

「maker townβ版」は、クラウドベースで動き、導入コスト・スピードに優れ、直観的な操作で登録・運用が可能なデザインシミュレーター付オンデマンドECサービス。デザインシミュレーターには、Tシャツやバッグなどはもちろん、マグカップなどの曲面のある物品でも、オリジナルデザインを行い、3Dシミュレートするといった機能がある。

従来、デザインシミュレーター付ECサイト構築には、1,000万円~1億円レベルの初期投資がかかるケースがあったが、同サービスでは、デザインシミュレーター付きで、クラウドサービスとして初期費用20万円(税別)からの導入を実現する。
このほか、機能面からマーケティング面まで幅広くサポート。また煩雑な商品登録などを支援し、トレーニング・ガイダンスメニューも別途用意している。

想定導入先は、名入れやカスタマイズサービスを行ないたい企業、新規受注をデザインシミュレーターで自動化し獲得したいプリント工場など。

イメージ・マジックでは、ECやオンライン販売などの需要増に伴い、このソリューションの販売を開始した。

注文システム
https://imagemagic.jp/service/odps/order/

注文連携メニュー
https://imagemagic.jp/service/odps/connect/

maker town
https://imagemagic.jp/makertown/

 


Copyright © 2021 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.