プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

コーエィ 「新型コロナウイルス感染拡大防止ツール」の取り扱いを開始 イベントレンタルの知見結集


【2020年4月30日】コーエィはこのほど、「新型コロナウイルス感染拡大防止ツール」の取り扱いを開始した。

同社は、イベント関連の資材レンタルとプロデュース、建機レンタルなども手掛ける企業。今回、従来の知見から、感染拡大に対する対策で効果的なツールを集めてレンタルを開始した。

 

感染拡大防止ツール

「緊急仮設テント」は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、対応窓口の不足が予想される医療機関や関係官庁などの公共施設向け。
また、医療現場での院内感染などの問題を解消するためにも活用できる。

「ユニットハウス」は、一時的な診療・検査・待合所など、屋外空間の活用に適した建物。仮設診察所など期間を設けた使用に最適。環境に優しく、低コスト、工期が短いことも特徴。納品・撤去までに対応する。

「組立てダンボールベッド」は、廃棄時に焼却できる簡易病床。消毒などの時間とコストを省き、安心して診察ができる。簡易の診療所、検査施設、緊急災害時、備蓄としても使用可能。

「感染予防シール」は、スーパーやドラックストアなどレジ等で並ぶ際、ソーシャルディスタンスを守る目安となる床用シール。受付や待合など、密集回避対策として効果を発揮する。

詳細は以下から
https://www.koei-corp.jp/covid19.html

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.