プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「手塚治虫全集」全343巻をオンデマンド出版 入手困難作品までB6、B5 判の両方で発売 DNPグループ 


【2017年11月1日】大日本印刷(DNP)とDNPグループの丸善ジュンク堂書店、トゥ・ディファクトは、手塚プロダクションと提携。オンデマンドブックサービスを活用し、2018年に手塚治虫氏の生誕90周年を迎える記念事業として11月3日(金)から「手塚治虫全集」の販売を開始する。

手塚治虫 全集 大日本印刷

 

印刷はオンデマンドで

DNPオンデマンドブックは、注文に応じて1冊ずつ本を製造するサービス。これにより、絶版などで手に入れることが困難な本を1冊からプリントし、ユーザーに届けられる。
今回の「手塚治虫全集」ではB6判に加えて、大きなサイズのB5判も取りそろえる。

手塚治虫 全集 大日本印刷

これまでも一部の丸善書店では2013年から、手塚治虫氏の書籍を可能な限り揃えた「手塚治虫書店」を運営してきたが、書店でも入手困難な作品が増加。また、大きいB5判サイズで読みたいとの要望もあったことから、今回のサービスを企画したという。

 

毎月3日5作品ずつ発刊

「手塚治虫全集」の発刊は、DNPグループ書店限定で行うもので、手塚プロダクションによる新編集の手塚作品を全巻刊行していく。
11月3日の第1回刊行5作品に続き、毎月3日に5作品ずつ発売し、2023年7月3日までに全343巻を刊行する予定。
価格はB5サイズ1500円、B6サイズ900円。

初回の刊行は「ブラック・ジャック」「ブッダ」「七色いんこ」「ザ・クレーター」「ロストワールド」の5作品。

販売は、全国の丸善とジュンク堂書店、ハイブリッド型総合書店「honto」の通販サイト(https://honto.jp/)で行う。

手塚治虫 全集 大日本印刷

 


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.