印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

ホークス観戦チケットプレゼント 太っ腹なパッケージ刷新キャンペーン開催中 「デーリィふくおか牛乳」


【2016年4月5日】九州・福岡の人にはなじみが深い、福岡県産生乳100%使用の産地指定牛乳「デーリィふくおか牛乳」は商品パッケージをリニューアル。これに合わせて4月1日からオープン懸賞キャンペーン「ふくおかLOVEならふくおか牛乳キャンペーン」を開催している。
ふくおか牛乳1

思わずファンになる太っ腹企画
キャンペーンではクイズに答えれば、誰でも抽選で「福岡ソフトバンクホークス戦 内野指定席 ペアチケット」が100組200名様に当たる。なんと九州の商品なのに、対象は全国というとっても太っ腹な企画だ。
チケットを当てて、福岡まで行って、この牛乳を飲みながらソフトバンクホークスの試合を観戦してほしい、ということだろうか?

さっそく電話で聞いてみたところ
担当者は
「いや~。そこまでのことは考えていませんでしたが、オープン懸賞企画なので全国どなたでも参加していただけたらうれしいです。地元球団の福岡のソフトバンクホークスを盛り上げたいという意味もあります。チケットが当たったら、福岡まで来ていただかないと観戦できないので恐縮ですが…」
と、なんとも謙虚な同社。まさに「福岡LOVE」と応援したくなるではないか!

「ふくおかLOVEならふくおか牛乳キャンペーン」の概要は、キャンペーンホームページにアクセスし、クイズ問題「福岡県産生乳100%と言えば◯◯◯◯牛乳」で◯の中に当てはまるひらがなを応えて応募するだけ。

応募期間は2016年5月31日(火) 23時59分まで。
詳細はキャンペーンホームページから
http://www.dairy-milk.co.jp/campaign/fukuoka2016/

新パッケージには県花「梅の花」、ロゴもひらがなに!
ちなみにリニューアルしたパッケージには、県花「梅の花」デザインをあしらい、商品名を一目で産地を特定出来るよう「福岡牛乳」から「ふくおか牛乳」へと表記を刷新。福岡県民が好むモチーフやひらがな表記で表現することにより、華やかで親しみやすいパッケージへと生まれ変わっている。

さあ、福岡の人もそうでない人もリニューアルした「デーリィふくおか牛乳」を飲みながら、福岡ドームで野球観戦をしよう!
ふくおか牛乳2 d18289-1-499652-0

 

商品公式サイトhttp://www.dairy-milk.co.jp/fukuoka-milk/
問い合わせは南日本酪農協同お客様相談室(☎0120-043-694)まで。


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.