印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

「黒猫のウィズ」「白猫プロジェクト」のキャラが飛び出す!? スターティアラボのARアプリ 江崎グリコ×コロプラのコラボ企画で採用


 

【2016年1月24日】スターティアラボのAR アプリ「COCOAR2(ココアル)」が3月1日(火)から、江崎グリコのチョコレート「アーモンドピーク」と、コロプラが運営するスマホゲーム「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」、「白猫プロジェクト」のコラボレーションキャンペーン商品に採用される。
WS000005 WS000006 WS000007

「COCOAR2」は、スマートフォン向けAR(拡張現実)アプリで、スマホなどのカメラでカードやポスターなどを読み取ることで、設定されている動画・音楽・URL・3Dといったさまざまなコンテンツを起動できる。

同キャンペーン商品は、江崎グリコとコロプラが1月29日(金)から開始するもので、アーモンドピークにコラボした両ゲームのコレクションカードを封入。ARを使いカードを読み込むと、キャラクターが飛び出して見える視覚効果を仕掛けた。

001
さらに、アーモンドピークのパッケージ(外箱)にも AR コンテンツが仕掛けられており、アーモンドピークの専用サイトで、世界にひとつだけのオリジナルラッピング BOX を作成できる。また、アーモンドピークの歴史やグリコのチョコレートができるまでの工程紹介のコンテンツもある。

このほか、プレゼントではカード全45種類のコンプリートボックスをあたりカードが同封された100人に贈呈する。

問い合わせは(☎03-5339-2127)または(info@startia.co.jp)まで。

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.