プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ブラザー販売 業務向けラベルプリンタの新製品3機種を発売へ RFID対応タイプも


【2020年3月2日】ブラザー販売は3月下旬、業務向けラベルプリンタの新製品「TD-4750TNWBR」など3機種を発売する。

新製品は、業務向けラベルプリンタの感熱・熱転写兼用モデル「TD-4750TNWBR」「TD-4750TNWB」「TD-4650TNWB」の3種類。無線LAN/Bluetooth接続に対応した上位モデルにあたる。
さらにRFID 機能搭載のモデルを追加することでラインアップを強化するほか、対応消耗品に耐候性ラベルなどを追加して使用用途を拡充する。

解像度は203dpiの「TD-4650TNWB」では、最高印字速度203mm/秒を実現し、スムーズなラベル発行に貢献する。他の2機種でも152mm/秒。

いずれも、2.3インチのカラー液晶を搭載し、エラー内容やインクリボン残量などを表示する。

「TD-4750TNWBR」は、RFID機能を搭載した機種。ラベルへの印字と同時にRFID へのデータ書き込みができる。また、インレイ配置の指定やRFIDの電力設定が不要となる自動タグキャリブレーション、不良タグの検知などの機能も搭載している。
本体サイズは、約219mm(W)×284mm(D)×191mm(H) 、重量約3.0kg。

同社ではこれらの製品投入により、製造・物流業界をはじめ、小売や医療業界まで、さまざまな業界における市場拡大を目指す。

ブラザー工業サポートサイト
https://www.brother.co.jp/support/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.