プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

Kornit Digital(コ―ニット) テキスタイルプリントのハイエンド2機種を発表 インク使用料を最大46%削減


【2018年1月19日】Kornit Digital(コ―ニット、イスラエル)はこのほど、デジタルテキスタイルプリントのハイエンド機「Avalanche(アヴァランチェ)」シリーズの新型機と新プリント技術を発表した。
「Avalanche HD6」と「Avalanche HDK」は、プリント枚数や高精細、手触りの改善などを実現している。

「Avalanche HD6」は「Avalanche Hexa」の後継機種となるプリンタで、KornitのHDプリントエンジンと「NeoPigment Rapidインク」を搭載。既存のAvalancheシステムと比較してインク消費量が大幅に削減される。
Avalanche_HD6 コ―ニット

インク使用量は、現在の「Rシリーズ」と比較して最大30%削減。従来の「Avalanche Hexa」のRシリーズ以外のバージョンと比較して最大46%削減できる。
最適とされるプリント枚数は1~500枚までで、この数量で高いコストパフォーマンスを持つという。

また、「Avalanche HDK」は「Avalanche 1000」のHD版で今後リリースを予定している。

Kornitでは、既存のユーザーが「Avalanche Hexa」「Avalanche 1000」システムにアップグレードできる「アップグレードパス」も発表しており、従来機に新型機の機能を載せての使用にも対応する。

新システム用の「NeoPigmentインク」はHD技術用に特別に開発されたもので、テキスタイルプリントに使用されるスクリーン印刷で重要とされてきた、スポットとブランドのカラーマッチング、白インクの隠ぺい性と彩度の向上、手触りも改善し、幅広い色域を提供する。

ColorGATEのプロフェッショナルRIPソリューションは、高度なカラーマネジメントとスクリーニング機能、改善されたホワイトベースの作成機能、カラーマッチングのためのカラーライブラリを搭載している。

なお「Avalanche HD6」は1月19日〜21日に開催される米国カリフォルニアで行われる「ISS longbeach show」、または2月15日〜17日、ドイツシュトゥットガルトで開催される「TecStyle Visions show」でライブデモを行う。

 

Kornit Digital
https://www.kornit.com/

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.