プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

モリサワ 世界的タイプデザイナーが語る「オンライン特別セミナー」動画3編を公開 「コンペティション2024」開催を記念 

【2024年7月2日】モリサワは、「モリサワ タイプデザインコンペティション 2024(Morisawa Type Design Competition 2024)」の開催を記念し、オンライン特別セミナーの動画3編を公開した。

この動画では、3人の世界的タイプデザイナーが講師となり、セミナーの共通テーマに「Motivating Timeless Creativity」を掲げ、時代を反映し、時間を超えて愛される存在である書体について、その制作や役割を語っている。

なお、タイプデザインコンペティション 2024は、従来の「和文部門」「欧文部門」に加え、新たに「簡体字部門」「繁体字部門」「ハングル部門」を開設し、8月29日まで作品を募集している。

 

セミナー内容

大曲都市「Typeface Design Quick Tips」
欧文をはじめ様々な言語の書体を手がけてきた大曲都市氏が、書体制作のノウハウや制作ツールを使用した具体的なTipsを紹介する。(約19分)

ノエル・リー(Noheul Lee)「How type design impacts my life」
書体「Areon」でタイプデザインコンペティション 2019欧文部門金賞を受賞したノエル・リー氏が、タイプデザインの奥深さや自身のキャリアについて、複数言語書体の制作プロセスを含めて語る。(約17分)

マシュー・カーター(Matthew Carter)「Timeless in a time of change」
タイプデザインコンペティション 2024特別審査員を務めるマシュー・カーター氏が、時代を超えて愛される書体デザインやその考え方について事例を交えて語る。(約11分)

「モリサワ タイプデザインコンペティション」公式アカウント
https://competition.morisawa.co.jp/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.