プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

Xeikon 新型デジタルラベル印刷機「Xeikon LION LX3000」を発表 最大42m/分 「持続可能性と高性能を両立」

【2023年9月20日】Xeikon はこのほど、デジタルラベル印刷機の新製品「Xeikon LION LX3000」を発表した。
同機は9 月 11 ~ 14 日にベルギーのブリュッセルで開催された「Labelexpo Europe 2023の Xeikon」で公開された。

同機は紛体(乾式)トナー方式を採用したデジタルラベル印刷機。
最大で毎分42m印刷速度があり、従来機の毎分30mから40% 速度を向上した。最大搬送幅は330mm 、最大解像度は1200dpi。

Xeikon LX3000は、ビジョン テクノロジーと人工知能を活用したコントロールシステムを採用。印刷生産設定を継続的に監視し、自動的に調整する。
正確なカラー レジストレーションやプリント ステーションの濃度、設定されたカラー リファレンスとの一貫性を確保するために、5つの主要な設定をチェックし、調整、レポートするという。
また、総合設備効率 (OEE) をモニタリングするための定量的なデータも提供する。
さらに前処理なしのプリントにも対応しており、幅広い印刷素材に対応する。

搭載のECOトナーは、持続可能性を最大限に高めるために 60%以上の高品位再生 PET を配合。フッ素やビスフェノールA (BPA)、TPO、鉱物油を含まず、食品の安全性に関する制限を遵守しているという。

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.