プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ブレンデッドスコッチウイスキー「シーバスリーガル」がブランド史上最大級の大胆なパッケージリニューアル


【2022年2月9日】ブレンデッドスコッチウイスキー「シーバスリーガル」がブランド史上最大級の大胆なパッケージリニューアルを行った。

「シーバスリーガル 12年」は現在、世界100以上の国や地域で愛飲されているスコッチウイスキー。
今回、ブランド史上最大級となるパッケージデザインの刷新を行うという。新パッケージは、品な高級感や、受け継がれる伝統は感じさせつつも、大胆で現代的な印象を与える仕上がりとなる。

新ラベルはCHIVAS(シーバス)の文字が強調され、中央にシグニファイアを配置。一本箱は、基調色がシルバーから鮮やかなバーガンディへと一新される。
また、ボトルの形状は、丸みを帯びた肩口のフォルムはそのままに、全体的に背が高くスリムになった。

新しいパッケージは、現代のラグジュアリーブランドとしてサステナビリティにも配慮し、軽量化されたボトルを採用。新ボトルを採用することで、ガラス素材使用量を年間1,300トン以上削減し、外装にも配慮することで、ほとんどの国でリサイクルが可能となる。
新パッケージは2月中旬頃から、順次移行となる。

「シーバスリーガル 12年」は、1800年代にシーバス兄弟が培った、さまざまな個性の異なるモルトウイスキーとグレーンウイスキーの芸術的なブレンド(アート・オブ・ブレンディング)によって創り出される、リッチでスムースな味わいのウイスキー。
パッケージリニューアル後も、世代を超えて受け継がれる、芳醇でまろやかな味と香りを楽しめるという。

また、パッケージリニューアルを記念し、2月1日(火)からプレゼントキャンペーンを実施。公式サイトから応募すると、抽選で100名(毎月25名)に新パッケージの「シーバスリーガル 12年 700ml」が当たりる

公式サイトの「シーバスリーガル 12年」商品ページ
https://www.chivas.com/ja-JP/our-collection/chivas-12

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.