プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

日本初の「電柱ラッピングポスター」が江東区に登場 「アイドルマスター SideM」をPR


【2018年12月14日】これまでの電柱広告とは一線を画す「電柱ラッピングポスター」が江東区の門前仲町に日本で初めて登場した。

これは、江東区や深川仲町通り商店街振興組合、バンダイナムコエンターテインメント(BNE)、バンダイナムコスタジオ(BNS)、東京電力パワーグリッド(東電PG)などが行っている共同実証試験。

電柱ラッピングポスター バンダイ

電柱を大きくラッピングして使用するもので、今回はBNEのスマホゲーム・アニメ「アイドルマスター」シリーズ初の男性アイドルプロデュースゲーム、「アイドルマスター SideM」の広告を掲出している。
「アイドルマスター SideM」はTVアニメの舞台が門前仲町で、掲出される街にゆかりがある。

掲出期間は2019年1月14日(月)まで、江東区門前仲町2丁目および富岡1丁目エリアで、江東区と仲町商店街が地域振興の観点で中心となり、BNEおよびBNSがコンテンツの提供・監修、東電PGがラッピングポスターの準備・設置を行っている。

設置者は、この共同実証試験を通じて、有用性や実現性、今後の展開可能性について検証を行い、更地域活性化への貢献策の検討など、引き続き積極的に取り組むとしている。

「理由(ワケ)あって、門前仲町!」特設サイト
https://wakeatte-monzennakacho.com/

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.