プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

「CMF TOKYO – SENSE」今日開幕 プリント事業者必見 「色・加工・素材」のミニ展示会 28日まで


【2017年10月26日】「CMF TOKYO – SENSE」が今日10月26日から(いずれも午前11時から午後8時まで)東京都港区南青山のLIGHTBOX STUDIO AOYAMA で開幕する。主催はFEELGOOD CREATION。
開催は10月28日(土)まで。



「CMF TOKYO – SENSE」は昨年まで行われていた「青フェス CMF DESIGN EXHIBITION」を改称した素材や加工技術に関するミニ展示会。

CMFデザインとは「COLOR(色)」「MATERIAL(素材)」「FINISH(加工)」という3要素で構成され、主に商品や製品の見た目や手触りを決定づけるもの。

今回は「RESPONSIVE」というテーマを掲げ、色や質感に対する繊細な違いで大きく感性に反応するCMFの性質を表現する。

参加企業・ブランドは以下の通り。
ART&TECH、IBUKI、エムエスエー、真工社、住化アクリル販売、大洋交易、東洋レーベル、東レウルトラスエード事業部、東レケミカル事業部、トーヨーカラー、トーヨーケム、美光技研、室島精工、三菱エンジニアリングプラスチックス、ONTANO、CORINO、高島工芸

 

開催概要

■会期
10月26日(木)11:00-20:00
10月27日(金)11:00-20:00
10月28日(土)11:00-20:00

■参加企業によるプレゼンテーション
13:00~14:00/ 16:00~17:00 ※3日間とも開催

■入場料
無料/事前登録無し

■レセプションパーティ
10月27日(金)18:00-20:00

■会場
LIGHTBOX STUDIO AOYAMA 東京都港区南青山5丁目16-7
http://www.lightboxstudio.net/?page_id=50

■主催
FEELGOOD CREATION
www.feelgood-c.com


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.