プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

サンショウ 全面糊つき掛け紙「ハレオビ」を「FABEX東京2024」に出展 懸け紙の作業時間を50%短縮

【2024年3月28日】サンショウは、全面糊つき掛け紙「ハレオビ」を、「FABEX東京2024」(4月10日から12日、東京ビッグサイト)に出展する。

「ハレオビ」は、テイクアウトやデリバリーの食品容器に対し、迅速で簡単に貼付できる新たな「掛け紙」。従来の掛け紙は容器にテープで固定するタイプが一般的だったが、「ハレオビ」は掛け紙全面に糊が付いており、剥離紙を剥がして容器に貼り付けるだけで容器をしっかりと固定できる。
これにより、従来の包装作業の時間を50%短縮する。

同製品を開発したサンショウは、ラベル・シール印刷会社で、45年間蓄積したノウハウを活かし、容器に適合するサイズと容器との相性の良い粘着ラベルを研究した。

出展する「FABEX」は外食•中食業界の展示会で、来場者はもちろん出展者にも製品をアピールする。
ブースでは「ハレオビ」を使用した容器の実例と、使用感を体験できるサンプルを多数用意し、貼り方の動画も上映する。

 

「FABEX東京2024」

会期:4月10日(水)〜12日(金)10:00~17:00
会場:東京国際展示場「東京ビッグサイト」東4〜7ホール
出展ブース: 東4ホール FN-01ブース

ハレオビWEBサイト
https://hareobi.com/

サンショウ
https://sun-show.co.jp/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.