プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

【速報】「page2017」開幕 テーマは「ビジネスを創る-市場の創出-」 出展者159社・539小間 3日間で7万人が来場


【2017年2月8日】「page2017」が今日2月8日午前10時、豊島区池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開幕。10日(金)までの3日間、印刷に関する最新機器の展示や、関連カンファレンス・セミナーなどが行われる。
主催は日本印刷技術協会(JAGAT)。

page2017開会式 030 page2017開会式 032

今回のテーマは「ビジネスを創る-市場の創出-」とし、具体的なビジネスの創出について考え、情報を発信していく。
展示会の開催規模は、展示会の出展者が159社・539小間(前回145社・510小間)。
来場者数は前回と同等の約70,000人超を見込んでいる。

page2017開会式 033

会場では「カラープリンタ/POD」などの印刷機器はもちろん、「DTP」「プルーフ/検版」などのプリプレス関連製品、「大判プロッタ」「検査装置」などのポストプレス、このほか印刷を管理するワークフロー製品など、印刷にかかわる製品が一貫して展示される。

また「印刷ビジネス」や「パッケージ」「サインディスプレイ」などの展示もあり、プリントビジネスにかかわる製品や技術、サービスをまとめて見られるイベントとなっている。

このほか、同会場では出展者による新サービスの発表や、ユーザー会なども開催される。

【関連記事】
速報|「page2017」その1 デジタル印刷機メーカー各社が提案 「リコー」「SCREEN」「キヤノン」「コダック」

速報|「page2017」その2 デジタル印刷機は用途や後加工でも提案 「エプソン」「コニカミノルタ」「日本HP」「FFGS」

速報|「page2017」その3 大判プリンタとカッティング 「ミマキ」「アグフア・ゲバルト」「日本製図器工業」

速報|「page2017」その4 デジタルラベルプリントと前後処理 「コムネット」「マイクロボード」「エスコ」「方正」

速報|「page2017」その5 キャンペーン、販促で活用可能 「光文堂」「かさまーと」「ONE SAMURAI JAPAN」「フォーム工連」

 

塚田司郎会長「ビジネス発見の場所に!」

8日午前9時30分から行われた開会式では塚田司郎会長が以下のように挨拶した。

page2017開会式 008

今回のpageは30回の節目にあたる。
30年前は印画紙と写植機で製版しており、色調修正はレタッチという職人仕事だった。
そこにスキャナーが登場し、モニターで合成することになり、写植と製版が一緒になった。
このシステムの展示のために行われたのがこのpageだ。
さらにシステムがマックでDTPになり、書き出しがCTPになり、今は直接書き出すデジタル印刷の時代になった。

今年のpageのテーマはビジネスを創る。JAGATが出版した「未来を創る」という本の内容を具体的にしていきたいという思いを込めた。
セミナーにはアメリカから多くのMBAコースの教科書になっている本の著者に来ていただき実情を知らせていただく。
モバイルの発達した今、マスではなくダイレクトマーケティング。セグメントされ、パーソナライゼーションされたニーズがありそれにこたえるものだ。
ぜひ多くの方にpageに来ていただき、機械のスペックだけでなく、価値あるビジネスを発見していただきたい。

page2017開会式 028

 

page2017会場図

ホールB

SnapCrab_NoName_2017-1-24_6-55-53_No-00

ホールC

page2017

ホールD

page2017
出展者検索
http://www.page.jagat.or.jp/exhibition

Page2017
http://www.page.jagat.or.jp/

page基調講演
http://www.page.jagat.or.jp/keynote

PAGE2017_250×83


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.