プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ローランドDG 本社機能を都田事業所に統合 エネルギー消費量を75%削減 2023年7月末に竣工


【2022年7月29日】ローランド ディー.ジー.はこのほど、本社機能を都田事業所に移転し、これまで浜松市北区都田地区内で2カ所に分かれていた本社と都田事業所を統合する。
また、新社屋として2023年7月末に竣工予定でエネルギー消費量を75%削減するNearly ZEB認証の新棟を建設する。
総工費は約29.5億円。

ZEB認証とは、自然エネルギーの積極的な活用や効率的な設備システムの導入等の省エネ技術と、太陽光発電などの創エネ技術を組み合わせた技術。空調や照明などで必要な年間の一次エネルギー消費量の収支をゼロにすることを目指しており、建築物のゼロエネルギーの達成状況に応じて、4段階の認証を定義している。

新棟は執務エリアに開発部門・管理部門・営業部門を集結し各機能を有機的に結合させ、新たな価値創造を手助けする空間を提供。共有エリア・交流エリア・創造エリアを全階に配置し、社員が自由に執務環境を変え、アイデアの創出やコミュニケーションが取れるよう配慮した設計した。

静岡県では、全国基準値よりも厳しい静岡県地震地域係数が定められており、今回建設する新棟は全国基準に対して1.5倍の安全性を確保した耐震性能を施す。
また、屋上に太陽光発電設備を配置し、屋内も照明自動制御、給排気ファンの風量インバーター制御を追加。空調機をメーカートップクラスの高効率型を採用するなど、カーボンニュートラルの実現に向けた世界的な取り組みに符合する省エネと創エネを実現する。

都田総合公園の目の前という立地特性を生かした、公園を一望できるデッキテラスやカフェテリアラウンジ、トレーニングルームやシャワーも完備した、多様な働き方に配慮した快適なワークプレイスを提供する。

同社では、スローガンのひとつである「創造の喜びを世界にひろめよう」を実現しワクワクを発信できる基地として活用していくという。

 

建設概要

名称:ローランド ディー.ジー.本社
所在地:静岡県浜松市北区新都田一丁目1番3号
延床面積:約7,300㎡
規模・構造:RC構造総3階建て、耐震性能強化
設計者・施工者:大成建設株式会社
省エネ環境仕様:Nearly ZEB(75%省エネ)仕様
着工:2022年9月予定
竣工:2023年7月末予定
移転:2023年10月予定
総工費:約29.5億円

ローランド ディー.ジー.
https://www.rolanddg.co.jp/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.