プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

大日本印刷ら 日本郵便主催の「第33回全日本DM大賞」でグランプリ 広告主はディノス・セシール


【2019年3月6日】大日本印刷(DNP)と同社の子会社であるDNPコミュニケーションデザインは3月4日、日本郵便主催の「第33回全日本DM大賞」でグランプリを受賞した。
受賞作品は「最新テクノロジーで自動化へ!パーソナライズされた情報が欲しいタイミングで届くDM」で、広告主はディノス・セシール。

DNP ディノス

同施策はECサイト「ディノスオンラインショップ」でアイテムを購入したユーザーに対し、購入商品の最適なシーズンや類似アイテムのコーディネート情報、関連商品の提案などを行うというもの。
作品評価の3つの観点である「戦略性」「クリエイティブ」「実施効果」の総合点で高く評価され、728点の応募の中からグランプリを受賞した。

DNPとDNPコミュニケーションデザインは小冊子の作成において「DNPパーソナライズド・コミュニケーションサービス」という独自サービスを活用。顧客に合わせたデータの生成から印刷、加工、発送、効果測定までを一貫して行う。

なお、同サービスは3月5日~8日(金)に東京ビッグサイトで開催される「リテールテックJAPAN 2019」のDNPブースで紹介される予定。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.