プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

NFTマーケットプレイス「OWNERS」 キャンペーン参加者のNFTアイコンを渋谷駅構内壁面広告に掲出 トレンドの街でアピール


【2022年5月23日】NFTマーケットプレイス「OWNERS(オーナーズ)」は5月23日から29日(日)まで、キャンペーン参加者のNFTアイコンを渋谷駅構内壁面広告に掲出している。

NFTとはデータ上で唯一無二を証明できるデジタル資産のこと。
「OWNERS 」では、TwitterアカウントのオリジナルNFTを売買できるオークション型NFTプラットフォームで、10,000 円から取引が可能。
1アカウント1つのオリジナルNFTのみ発行され、落札すると世界で唯一の保有者になる。
さらに保有者は出品者が設定した唯一無二の特典を獲得できる。

今回の広告は、東急田園都市線の改札からSHIBUYA109方面へと続く通路の壁面大型ボードに掲出。3月17日から5日間行われたフォロワー参加型の無料キャンペーンに参加した841人のアイコンを表示する。
このキャンペーンは、抽選で100人が自分のアイコンを無料でNFT化できるもので、ボードでは当選者の発表も行う。

同社では掲出の目的を、トレンドの街・渋谷にNFT壁面広告を掲載することで「制作したNFT作品」「保有しているNFT作品」の露出機会提供も実現するものとしている。

OWNERS
https://nft-owners.jp/

 


Copyright © 2022 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.