プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

トッパン・フォームズとNTTデータ イントラマート デジタル・ガバメント向けアプリ展開へ 児童手当から


【2020年3月30日】トッパン・フォームズとNTTデータ イントラマート(イントラマート社)は、デジタル・ガバメント向けアプリケーションの開発・展開に関する協業に合意した。

デジタル・ガバメントとは、行政サービスを利用者の視点から徹底的に見直し、「デジタルファースト」「ワンスオンリー」「コネクテッド・ワンストップ」というデジタル化3原則に沿って、行政サービスの100%電子化を目指す政府の施策。
「デジタルファースト」とは、各種手続きのオンライン原則の徹底。「ワンスオンリー」とは、行政手続きにおける添付書類の撤廃。「コネクテッド・ワンストップ」とは、主要ライフイベント(引っ越し、介護、死亡・相続)に関するワンストップ化の推進のこと。

両社は相互のノウハウとデジタル技術を組み合わせた業務アプリケーションを地方自治体向けに開発・展開することで、業務プロセスの改善と標準化、デジタル・ガバメントの推進を目指す。

トッパン・フォームズは、地方自治体業務の効率化とアウトソーシングに実績を有しており、昨今では神奈川県横須賀市と「デジタル・ガバメント推進に関する包括連携協定」を締結するなど、デジタル技術を活用した業務プロセスの改善提案に取り組んでいる。
一方のイントラマート社は、BPMを中心に、RPA、AIなどを活用した業務プロセス自動化の技術とノウハウを有している。

両社は本協業を通じ、相互のノウハウを組み合わせ、共同で地方自治体向けアプリケーションの開発・展開をすることで、業務プロセスの標準化や業務効率化を推進する。

まずは、児童手当に関する業務プロセスの自動化からスタートし、各種申請業務を順次アプリケーション化していく予定。
また、これらアプリケーションはクラウドサービスとして提供し、トッパン・フォームズの販売網を通じて、全国の地方自治体に展開していく。

トッパン・フォームズ
https://www.toppan-f.co.jp/

NTTデータ イントラマート
https://www.intra-mart.jp/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.