プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ブラザー工業 ドミノのデジタルラベル印刷機「N730i」を発売 毎分70m、7色&フレキソユニット搭載


【2020年10月5日】ブラザー工業と子会社のDomino Printing Sciences, plc(ドミノ)はこのほど、デジタルラベル印刷機「N730i」をドミノブランドで発売した。
9月30日から欧米にて受注を開始し、順次グローバルに販売を展開。日本国内では2021年1月からブラザー工業が受注を始める。


デジタルラベル印刷機「N730i」 

N730iには、ブラザー工業の独自プリントヘッド「BITSTAR」が搭載された。最大出力解像度は1200dpi、業界最小クラスのインク液滴サイズの組み合わせにより印刷品質が向上。白でのプリントもあわせて印刷速度が毎分70mという高速化も実現した。
印刷幅は最大340㎜、UVインク、全7色(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、オレンジ、バイオレット、ホワイト)を搭載している。

ブラザー開発のプリントヘッド「BITSTAR」

デジタルラベル印刷機の特徴でもある、製版手順が不要な点に加え、付加処理が必要な材質への印刷に対応したオプション品を用意。前後処理などの別工程を一つにし、ユーザーの生産性向上にも貢献する。

ブラザー工業は、2015年にドミノ社を完全子会社化して以来、グループ一丸となった事業運営により、シナジーの最大化に努めてきた。
さらに、ブラザーグループの中期戦略CS B2021では、産業用印刷領域の成長基盤構築を行う中で、シナジー顕在化によるドミノ事業の成長再加速を目指すとともに、ブラザー工業とドミノ社による製品の共同開発は、ドミノ社買収当時からブラザーが目指していたシナジーであり、両社の知見を生かしながら新製品の開発を行っている。

オプション品では、「フレキソステーション」を用意。インクの定着性をサポートするための処理を行うとこや、特定の色合いを再現するための専用インクの配置、光沢感を出すなどの前後処理に対応する。

 

製品仕様

モデル名:N730i
印字速度:最高70m/min(白印刷を含む)
解像度:1200dpi
印字幅:最大340㎜
インク:UVインク(全7色:シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、オレンジ、バイオレット、ホワイト)

N730i 製品ページ
https://www.brother.co.jp/product/ip/dp/n730i/index.aspx

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.