プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

モリサワ 「美酢」リニューアルでオリジナルフォントを共同開発 パッケージロゴはもちろんCMでも活用

【2023年9月11日】モリサワは、CJ FOODS JAPANのビネガードリンクブランド「美酢(ミチョ)」のリブランディングプロジェクトの一環としてオリジナルフォント「CJ MICHO」を共同開発した。

CJ FOODS JAPANは、韓国の代表的な調味料「ダシダ」など食品事業を展開しており、「美酢」は100%果実発酵酢から作ったビネガードリンクブランド。
日本では、美酢の発売から10年を機に、リブランディングのプロジェクトを始動。CJグループとして初めてとなる、日本語のブランドオリジナルフォントを開発した。

開発したオリジナルフォントは、ロゴや商品パッケージのほか、映像、ウェブまで幅広く使われる予定。このため、ブランドイメージを象徴するデザインでありながら、視認性や汎用性も重視。使用頻度の高い漢字・ひらがな・カタカナと記号の計135文字を開発した。
オリジナルフォント「CJ MICHO」は、すでにテレビCMに採用され、順次、商品パッケージにも展開が予定されている。

現行の商品パッケージ。新フォントはこれから展開予定(左)、新フォントが採用されたテレビCMのワンシーン(右

なお、同社ではオリジナルフォント開発の背景について、CJ FOODS JAPANのマーケティング部に話を聞き、インタビューを掲載している。

モリサワ User’s Voice
https://www.morisawa.co.jp/products/fonts/voices/9555

【座談会】「美酢(ミチョ)」商品パッケージからCMまで、ブランドの世界観を表現するオリジナルフォント135文字の舞台裏
https://note.morisawa.co.jp/n/n8905306c6a29

CJ FOODS JAPANサイト
http://www.cjjapan.net/

CJ FOODS JAPANブランドサイト
https://cjfoodsjapan.net/micho/

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.