印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

【年頭所感特集】新年のごあいさつ  富士フイルムホールディングス株式会社 代表取締役会長・CEO 古森 重隆


【2016年1月2日】平成28年の新春を迎え、謹んで業界の皆さまに新年のご祝詞を申し上げますとともに、旧年中の多大なる ご愛顧・ご支援に対しまして、心より御礼を申し上げます。

2016年_古森会長写真

昨年は、過度な円高の是正や株価回復、ラグビーワールドカップでの日本代表の活躍など、国内では明るい話題がありましたが、 国際情勢としては、イスラムの過激派組織によるパリの同時多発テロやロシア旅客機墜落、シリアの内戦激化など、不安定さが際立つ年となりました。経済についても、中国をはじめとする新興国の成長が減速し、日本の産業にもその影響が及んでいます。グロー バルに事業を展開している富士フイルムも、世界経済の影響と無縁ではいられませんが、このような厳しい環境の中でも、多様化する市場のニーズを的確に捉え、新たな価値を創出していくことで、皆さまの事業拡大に貢献できる企業でありたいと考えています。

そのために、本年も、さまざまな領域でイノベーションへの挑戦を続けてまいります。グラフィックシステム分野では、5月に開幕する 世界最大の印刷機材展『drupa2016』を控え、革新的なソリューションの開発に取り組んでおりますので、どうぞご期待ください。富 士フイルムグループでは、将来の成長に向けた取り組みも強化しており、たとえば医薬品分野では、富士フイルムの優れた化学合成 力・設計力を生かした複数の薬剤の臨床試験が日本や米国で順調に進んでいます。このほか、再生医療やヘルスケア、高機能材 料などの事業分野においても、独自のコア技術を土台に、より付加価値の高い製品の開発を進めていきます。

富士フイルムは今後も、国内外の市場の変化を的確に見極めながら、先進・独自の技術をもってイノベーションに挑み、新たな価 値を生み出し続けていくグローバルエクセレントカンパニーを目指してまいります。

最後になりましたが、皆さまのご健勝とさらなるご繁栄を祈念いたしまして、新年のごあいさつとさせていただきます。

 


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.