プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

印刷機材展「フンケラー イノベーションデイズ」が2022年2月に延期 新型コロナの影響さらに拡大 「drupa」との開催間隔を調整


【2020年3月27日】「Hunkeler Innovationdays(フンケラー イノベーションデイズ、HID)」が2022年2月21日(月)~24日)(木)に延期された。

「HID」は、印刷後加工機メーカーであるフンケラーの製品を中心に、印刷機メーカー各社の製品を集めた大規模内覧会。毎回、デジタル印刷機を中心に多くの機器や技術、サービスが集まり、実際の印刷機活用を仕上げまでイメージした最先端の見本市としてその存在感を増していた。

イベントは当初、「HID2021」として2021年2月22日(月)から25日(木)、スイスのメッセルツェルンで開催される予定だった。
しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年行われるはずだった「drupa」が4月20日(火)~30日(金)に延期されたことで、互いの開催間隔が短くなることから「HID2022」として1年延期での開催が決定した。

今回のコロナ禍により「drupa」が延期され、今年5月に開催予定だった「interpack」も、2022年2月25日(金)から3月3日(木)に延期された。さらに「HID」の延期により、印刷業界は新製品発表の機会を失うことから、業界の停滞感を懸念する声も上がっている。

Hunkeler Innovationdays2022
https://www.innovationdays.com/en/

 


Copyright © 2020 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.