プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

プーチン大統領に贈呈 富士ゼロックスが複製したロシアゆかりの絵巻物


【2016年12月16日】富士ゼロックスが手がけた水彩画の複製が、今回、日露首脳会談で来日したロシア連邦のプーチン大統領に安倍首相から贈呈された。

この贈呈品は富士ゼロックスが伝統文化継承に貢献する活動の一環として、東洋文庫が所蔵する「戸田浦における露国軍艦建造図巻」を複製したもの。

プーチン ゼロックス 水彩

今回、富士ゼロックスが手掛けた「戸田浦における露国軍艦建造図巻」は1854年、下田に来航し、安政大地震の大津波で乗艦を失ったロシアの使節プチャーチンが、日本の助力で代替船を建造したことを記した絵巻物。水彩画絵巻は30.5×616.2cmで、1855年頃作成。

絵巻は伝統文書固有の色彩や光沢、経年変化による独特の風合いがあり、色彩を複合機で和紙に忠実に再現するには、高度な複写技術が要求された。
製作にあたっては、電子化した画像情報を印刷に適した形式に色変換し、原本に忠実に再現する独自のカラーマネジメント技術を活用している。

また、自社のグラフィックアーツ市場向け高画質フルカラー複合機DocuColor 1450 GAを活用し、表面に凹凸があり、含水量の異なる和紙にトナーを定着させるための特殊な設定を加え、複製品を製作している。

富士ゼロックスでは、社会貢献の一環として伝統文書の複製を通じた文化伝承活動を2008年から実施しており、これまで神社仏閣、市町村、大学、企業などに200点以上の複製品を贈呈している。



Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.