印刷とユーザーをデジタルでつなぐニュースサイト 

共同印刷 「第2回インターフェックス大阪」に初出展 吸着フィルム中心に関西圏初展示の製品も


【2016年2月15日】共同印刷は2月24日(水)から3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪で開催される「第2回インターフェックス大阪- 医薬品・化粧品・洗剤 研究開発・製造技術国際展 -」に出展する。同社の出展は今回が初めて。(1号館 2-18)

同展示会は、医薬・化粧品などを製造・研究開発するための技術や機器・システムが一堂に会する製薬・化粧品の専門技術展。

同社では、医薬品分野で採用が進む吸湿・吸着機能材料「モイストキャッチ」、アウトガス吸着機能フィルム「オージーキャッチ」など吸着機能に特化した各種高機能フィルムを出品する。
また、チューブの継ぎ目にも印刷できる「フルプリント ラミネートチューブ」や医薬品向けタンパーエビデンス機構付き「ピルファーラミネートチューブ」のほか、液体・粘体用小袋「Tパウチ・ショット」などの機能性パッケージ各種を関西圏に初出品する。

WS000007 WS000008

◆第2回インターフェックス大阪 
展示会サイト http://www.interphex-osaka.jp/Home/

会    期    :           2016年2月24日(水)~2月26日(金)10:00~18:00 ※最終日は~17:00
会    場    :           インテックス大阪
当社ブース       :           1号館 2-18
主    催    :           リードエグジビションジャパン(株)


Copyright © 2016 プリント&プロモーション(印刷とユーザーをつなぐニュースサイトのプリプロ) . ALL Rights Reserved.