プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

【年頭所感特集】リコージャパン 代表取締役 社長執行役員 坂主 智弘 中小企業のお客様の生産性革新に貢献


【2019年1月4日】謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

リコージャパン坂主智弘社長

世界経済は緩やかな回復基調が続く一方、米中貿易摩擦やイギリスのEU 離脱問題など、予断を許さない状況が続いています。国内景気は堅調に推移しているものの、特に中小企業では人手不足が深刻な状況となり、ICT を活用した生産性向上が喫緊の課題となっています。

私たちリコージャパンは、全国すべての都道府県に支社を設置し、中小企業を中心としたお客様に常に寄り添い、ICT 活用による生産性革新に取り組むことで経営課題や業務課題の解決に貢献しています。

特にパートナーの皆様と連携し、製造業や建設業、福祉介護業など7 業種3 業務に重点化して取り組んだスクラムパッケージは順調に拡大しました。こうした取り組みの継続が、経済産業省が進めるIT 導入補助金事業において2 年連続での採択数NO.1 や、ICT 分野の顧客満足度調査における4 年連続NO.1 という結果につながったものと思っています。

 

地域の課題解決を

2019 年は私たちの主力製品である複合機が大きく進化し、クラウドサービスとの連携をより高めた新世代複合機として満を持して登場します。生産性向上の障壁となっている紙ドキュメントを新世代複合機でデジタルデータ化し、さまざまな業種業務に対応したクラウドサービスと連携することでお客様の業務プロセス変革を支援します。
ぜひご期待いただきたいと思います。

リコーグループは、成長戦略の「リコー挑戦」において、事業活動を通じた社会課題の解決によりSDGs の達成に貢献することを表明しています。私たちはこれからもお客様に選び続けていただくために、お客様の立場に立って考え行動をする「お役立ちの心と行動」を大切にし、ご販売店やビジネスパートナーの皆さまとの連携をより一層強化して、お客様や地域社会の課題解決に貢献してまいりたいと思います。

最後に、皆さまの一層のご健勝とご発展をお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせ
ていただきます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.