プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

トッパン・フォームズグループ会社 定型業務をロボットで実行する「RPA事業」に参入


【2018年3月6日】トッパン・フォームズとグループ会社でシステム運用管理サービスを中心に事業展開するトッパン・フォームズ・オペレーション(TFO)は2018年度から、PC上で行う定型業務を人に代わりソフトウエアのロボットが自動で実行するRPA(Robotic Process Automation)ツールの提供を中心としたRPA事業に参入する。

TFOはシステム運用管理サービスを顧客に提供している。
今回のRPA事業参入により、サービスメニューに新たにRPAを加え、システム部門への導入支援まで包括したサービス展開が可能となる。
各企業の働き方改革推進に向け、RPA導入の主流である事務部門に加え、システム部門の社員の生産性向上にも貢献できる。

TFOは、システム運用管理サービスで培った顧客基盤とノウハウを活かし、トッパンフォームズグループのRPA事業推進でのSEの育成とビジネス基盤構築を担う。

なおTFOは3月1日に「一般社団法人日本RPA協」に加盟した。

 

トッパン・フォームズ・オペレーション
http://www.tfo.co.jp/

 


Copyright © 2018 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.