プリント&プロモーション――印刷ニュース NO.1サイト――

大昇印刷 ベトナムの現地法人にパッケージの設備投資 商工中金の制度を活用


【2017年8月21日】商工中金(大阪支店)はこのほど、大昇印刷に民間金融機関と協調して5 000万円を融資。大小印刷はベトナムの現地法人で化粧品パッケージ製作のための設備投資を行う。

イメージ

商工中金の「グローバルニッチトップ支援貸付制度」は、政府の「日本再興戦略」に沿って、特定分野に優れた中小企業等の海外進出をサポートする取り組み。
商工中金が期間10年一括償還・成功利払いの長期資金を供給することで、融資先の事業リスクを軽減し、対象企業の戦略的な海外事業展開を支援する。

大昇印刷は、化粧品のパッケージ製作やデザイン性の高い特殊印刷を得意とする印刷加工業者。特に、プラスチックに印刷を行い成型するパッケージ印刷加工は、高品質、小ロット対応が可能で、透明で、高級感のある化粧品パッケージは、大手化粧品メーカーから高い評価を得ている。

同社は、2012年7月、ベトナム現地法人を設立。
今回、新たに最新の印刷機とパッケージ加工機を導入し、化粧品パッケージ印刷の販売を強化する事業計画を策定した。


Copyright © 2017 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.