プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

キヤノンMJ ドキュメントスキャナーの新製品「imageFORMULA DR-S250N」を発売 新画像処理機能を強化 OCR 処理精度向上や見落としリスク低減

【2023年11月13日】キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は11月16日(木)、キヤノン電子製のドキュメントスキャナー「imageFORMULA(イメージフォーミュラ)」シリーズの新製品「imageFORMULA DR-S250N」(DR-S250N)を発売する。

「DR-S250N」は、スキャンしたデータをより活用しやすくするための新画像処理機能を強化。スキャンした紙文書のデータを正確に認識できることで、地方自治体や製造業、金融機関など特定の業務で、OCR 処理を行う領域の認識精度の向上や、可読性の向上による見落としリスクを低減するという。

またWEBブラウザを用いてスキャン可能な「CaptureOnTouch Lite Web」機能を新たに搭載。PCやスマートデバイスにソフトウエアをインストールせずに、WEBブラウザから直接スキャンしデータを保存できる。

さらに、同時にリリースするスキャナー専用管理ソフトウエア“Canon DR Scanner Management Tool”により、現行機種を含むキヤノン製のスキャナーの一括管理が可能になる。
価格は105,000円(税別)。

 

Copyright © 2024 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.