プリント&プロモーション―デジタルプリントの専門サイト――

ODPセンター 非破壊型ブック・スキャナーで高品位複製サービスを開始 貴重な本をバラさずデータ化


【2019年9月30日】オーディーピーセンター(ODPセンター)はこのほど、非破壊型ブック・スキャナーの導入による古いアルバムなどの高品位複製サービスを開始した。

非破壊型ブック・スキャナーのは、用紙サイズA3サイズまでに対応。アルバムのほか、一般書籍や厚みのある専門書などの書籍を取り込むこともできる。
読み取りは、カラーやグレー/モノクロのフルカラーに対応し200dpiから最大600dpiの高解像度スキャンが可能。
模型や標本など精密な立体物も高画質に2Dスキャンできる。ブック補正機能により、原稿の曲がりや文字地縮み補正、綴じ部の影除去、枠消し、センタリングなどの機能を駆使して原稿をより見やすく再現する。

これにより、古いアルバムの複製や分厚い本、貴重な文献などを傷つけることなく綺麗にスキャン可能。絵画などの美術本、立体的な展示物の2Dスキャン、バラバラな資料のデータ化にも適している。

基本料金は10,000円(A4サイズ・カラー20ページまでのスキャン代金含む)。
20ページを超える場合、追加料金 300円/ページ必要。このほか、印刷代、製本代などがかかる(消費税等別)。
納期は5営業日。

同社では、以前から卒業アルバムなどの古いアルバムの複製について相談を受けることが多く、これまでは貴重なアルバムをバラバラにして1ページずつスキャンするしか方法がなかった。非破壊型のブック・スキャナーを導入することにより、大切なアルバムを、壊すことなくスキャンできるようになった。

ODPセンター ホームページ
https://www.odp-center.co.jp

 


Copyright © 2019 プリント&プロモーション . ALL Rights Reserved.